【まめこ通信 vol.46】~ 自分だけ幸せになる、なんてやっぱ無理だよね ~

お寺のことや仏教のことをもっと身近に! そんなことをまずは自分で感じてみよう~、
と思いながら書いている寺嫁のつぶやき。

『寺嫁まめこのひとこと通信』


まめこ通信タイトルトップ画像用 

こんにちは。今年も残り少なくなってきましたー!
11月に入ったと思ったら、もう下旬!!!
流れるように時間が過ぎていきます。

みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

お休みしていた時期もあったので、予定していたお経が3つばかり来年に持ち越ししそうですが、
とりあえず今月もよろしくお願いします^_^


vol.46  ~ 自分だけ幸せになる、なんてやっぱ無理だよね ~


今回ご紹介するお経は『普回向(ふえこう)』

仏教の宗派によってお唱えするお経が結構違ったりするのですが、
この普回向はどの宗派でもお唱えするお経です!

普回向の【普】は、【あまねく・ひろく・すべてに】、の普。
普回向の【回向】は、【回し向ける・自分自身のためのものを他者のためにふりむける】こと。



パンダはどこにいる 最終ページ




つ・ま・り!
自分のために読経や写経、そのほかいろいろな良い行いをしたのだけど、
そのご利益が自分のためだけじゃなく、

すべての人のためになりますように。

みんなが幸せな道をいきますように。

と願いをこめて、最後にお唱えするお経なのです。


幸せのおすそ分け、という感じでしょうか。






この【普回向】、とても短いお経なので、こちらに全文を紹介いたしますね!
今回は臨済宗以外の宗派の普回向も掲載しまーす。


◎まずはここ東光寺の臨済宗から↓。曹洞宗や真言宗、日蓮宗も同じ文言のようでした。


願(ねが)わくばこの功徳(くどく)をもってあまねく一切(いっさい)に及(およ)ぼし
われらと衆生(しゅじょう)とみなともに仏道(ぶつどう)を成(じょう)ぜんことを


◎天台宗は上のお経を漢文読みすることが多いのかな?↓ 
臨済宗でも漢文読みするそうで…知らなかった…


願以此功徳 (がんにしくどく) 普及於一切 (ふぎゅうおいっさい) 
我等與衆生 (がとうよしゅじょう) 皆共成仏道 (かいぐじょうぶつどう)



◎続いて、私の実家の菩提寺、浄土真宗↓。浄土宗も同様。


願以此功徳 (がんにしくどく) 平等施一切 (びょうどうせいっさい) 
同発菩提心 (どうほつぼだいしん) 往生安楽国 (おうじょうあんらっこく) 
(願はくはこの功徳をもって、平等に一切に施し、同じく菩提心を発(おこ)して、安楽国に往生せん)

幸せのおすそ分けが飛び交う世の中であれば、と願うばかりです。


まめこ通信46号

Comments 0

Leave a reply