【インスタで味わう仏教の教え】自分が見えなくなったのは 遠くばかり見てたから

【絵葉書】喝を叫ぶが如くなり

副住職である夫との共同作業【イラスト&プチ法話】、
毎週土曜日にインスタにアップしていて、それをここでも紹介しています!


さて、今回紹介するのは7月の絵ハガキ。
毎月23日の写経会でお配りしています。


ここ最近は【白隠禅師坐禅和讃(はくいんぜんじ ざぜんわさん)】というお経の1フレーズを絵ハガキにしていて、
こちらは
譬えば(たとえば)水の中に居て 渇を叫ぶが如くなり

という部分です。

水の中にいるのに、のどが渇いた!!!と言っているようなものだよ、と。


そもそも何をこれにたとえているのか、と言いますと、

私たちには尊い心がある。素晴らしいものを持っている。

でも、それに気づけていないのは…
水の中で水を求めているようなものだよ、と。


優しいような、厳しいような。

でも、なんとかして私たちに伝えたい!!!!!という白隠さんの気持ちは感じられませんか?


遠くを見るのもいいけれど、
どうか自分を見失いませんように。


Comments 0

Leave a reply